カウチサーフィン体験談12回目【フィリピン人を家に泊める】

さて、カウチサーフィン体験談12回目では、なんとあの「リロ」が、フィリピンから日本へやってきたのです。

※リロとは、私が2017年5月にフィリピンに行った時に、泊めてもらったフィリピン人男性です。
※その時の体験談はこちら「体験5回目【フィリピン人の家に泊まる】リロ編」

リロとは、それ以来、頻繁にLINEでやりとりをしていました。
そんなリロが1週間、観光で日本にやってきます。そのうち2泊3日間を私と一緒に過ごしました。
では、体験談をどうぞ!

2017年11月12日

お昼頃、リロが成田空港に到着しました。
私の家は、大阪ですがフィリピン→成田空港のほうが飛行機代が圧倒的に安かったので、そのようになりました。
リロからさっそく「成田空港に到着した。いまから大阪に向かうよ」と連絡がありました。
※どうやらリロは、1週間だけ使えるWifiルーターをレンタルしていました。
さらにリロは、今回の旅でJRの乗り放題チケットを購入していました。値段は3万円です。
これがあれば、日本全国どこでもJRに乗れます。新幹線でさえ無料で乗れます。(みずほ・のぞみ以外)
私は、さっそく晩御飯のためにカレーの下ごしらえをしました。

高槻駅に迎えに行く

リロはどうやら17:30に、高槻駅に到着できるとのこと。
新幹線をもちろん利用します。
今回は、改札口で待ち合わせしました。
お互いに遠くから、すぐにわかりました。
リロは、すでに会ってるし、またネットが繋がるのでなんの心配もなく、無事に合流できました。
リロとハグをして、簡単な挨拶をかわします。

すぐに新幹線のチケット売り場へ

高槻駅の新幹線売り場

 

挨拶もほどほどに、すぐに高槻駅内にある新幹線チケット売り場へと行きました。
理由は、リロが私の家に3日間滞在している間に、いっしょに広島へ行くことを決めていたからです。
私は、窓口の人にリロの持っている乗り放題チケットを見せながら指定席の予約をとりました。
さすがに翌日のチケットはもうありませんでした。
なので翌々日のチケットを購入しました。
リロは、すでに乗り放題チケットをもっているので、お金を払う必要はありません。
私は、往復で2万円の大阪~広島の新幹線チケットを購入。
高いですね(^_^;)
リロが、チケットの値段をみて「とっても高い!こんなに高いとは知らなかった。大丈夫?」と気を遣ってくれました。
私は値段も事前に知っていたので、「問題ないよ」と言いました。
なぜ広島にしたのかといいますと、事前にリロと一緒にどこに行くか決めている時、リロが「広島に行きたい」と言ったんですね。
実は私も、広島の厳島神社を一度見てみたかったので「いいね」といって広島に決定したのでした。

車に乗って自宅へ

チケットを購入したら、歩きながら駐車場まで向かいます。

以前会った時よりも英語が話せる

実は、リロと初めてあった2017年5月は、私の英語力はあんまりでした。
しかし、その時からすでにリロが「11月になったら日本に行く。もちろん君に会いにいくよ」と言っていたので、私はこの6ヶ月間、一生懸命英語を勉強しました。(^^)
それがちょうど、英語の勉強を続けるモチベーションになってくれたんですね。
また、リロはフィリピン人です。
私が、ずっと続けているオンライン英会話も、フィリピン人講師です。
さらにフィリピン人の発音ってとってもキレイで聞き取りやすいんです。
これらの条件が重なって過去最高に英語が話せる状態です。
(^^)

自宅に到着

自宅についたのは18:20くらいでした。
なんとリロがフィリピンからお土産を持ってきてくれました。
お土産は、ウクレレとフィリピンのお菓子です。

フィリピンのお菓子

フィリピンのウクレレ

荷物を置いたら、すぐに車で出かけます。
そうです。
事前に、「銭湯に行こう」と計画していたのです。
リロもお風呂が好きみたいです。
銭湯は、私の家から来るまで5分くらいです(笑)

銭湯に到着

 フィリピン人と行った銭湯

銭湯は初めてということで、ちょっと興奮気味のリロを連れながらお風呂に入ります。
まずは、体を洗って泡風呂に行きました。
リロもリラックスして満足そうな様子。
お次は、露天風呂に行きました。
夜空がキレイでリロも喜んでくれています。
その後は、サウナや水風呂そして電気風呂にも入りました。(^^)
電気風呂はさすがに、驚いていましたね。(笑)

すぐに自宅へ

晩御飯のカレー

二人とも、お腹がペコペコだったので、すぐにご飯にしました。
晩御飯は、用意していたカレーです。
リロも「美味しい」と喜んでくれました。

フィリピン人と食べたお菓子

お酒を飲みながら、お菓子を食べながら、トークが盛り上がります。
やっぱり、初対面ではなく友達なので、次々と話題が出てきますね。

バースデーカードが届いていない!

2017年7月にリロから私の誕生日へとバースデーカードを送ってくれました。
お返しにと11月に私からリロへバースデーカードを送ったのです。
私が「届いた?」ってその場で初めて聞いてみたところ、、、
「え?届いてないよ」とのこと。
そしてリロはすぐに「海外からフィリピンに手紙やら荷物は、勝手に開けられる可能性があるよ」とのことでした∑(゚д゚)ガーン
もし、絶対に到着させたいなら日本で言うところの簡易書留みたいなのを、すれば良いようですが、、、
日本からの手紙とかだと「お金が入ってるかもしれない」と思われて、中身を勝手に見られて、そして捨てられることもあるんだそうな、、、、(*>д<*)ゲッ
逆に、「フィリピンから海外への手紙は問題ない」と言ってましたが、、、、
まあ、バースデーカードしか入れてなかったので、良かったですが、、、(^_^;)

23:00就寝

たくさんお話をした後は、別々の部屋で寝ました。
明日の予定は奈良巡りです。

追記

11月22日にリロからLINEがありました。
なんと、私の出したバースデーカードが無事に届いたという連絡でした。
私が、バースデーカードを送ったのは、10月23日です。
まるまる1ヶ月かかりましたね。(^_^;)
まあでも無事に届いて良かった、、、。