体験6-2【ベンが再び、、、】

さて、6月11日に、無事に見送ったベンでしたが、
2日後の6月13日に、再びベンからメールがありました。

朝、ベンからのメール

「大阪で泊まるところがまだ決まっていません。もし可能なら、またあなたのところに泊めてください。」とのこと。
僕は、「大丈夫だよ」と返信しました。

昼、別のカウチサーファーからメール

同じ日の昼に、別のカウチサーファーからメールがありました。
彼らは、ドイツ人の夫婦でした。

内容はこんな感じ↓(一部省略)

「急なお願いでごめんなさい。明日泊まるはずだった、カウチサーフィンのホストが病気になって、急にキャンセルになりました。明日、私達を停めてもらえませんか?」

僕は、すでにベンを受け入れた後だったので、「明日から、別の旅行者を泊めるんだよ」と言って断りました。

すると、夫婦の返事がこんな感じです。

「わかりました。ありがとう。しかし、直前での宿探しは本当に大変。あなたは他に友達か、いい考えがありますか?」

僕の返事

僕は、夫婦に同情して、次の返事をしました。

「もし、他の外国人(ベン)が一緒に停まっても構わないのなら、彼(ベン)に聞いてみるよ。」
「ありがとう!それでも構わないので、ぜひお願いします!」

僕は、念のためベンに聞いてみた。

ベンに「ドイツ人の夫婦が、泊まりたがっている。もし、彼らを停めたらベンはキッチンに寝ないといけなくなるけど、それでもいい?」
すると、ベンの返事はOKでした。(*^^*)

ドイツ人夫婦にそのことをメール

さっそく、ドイツ人夫婦にOKだと返事送りました。
しかし、それから返事があったのは、5時間後でした。
(※海外からの旅行者は、Wifiがないと、ネットが繋がらないのでよくあることです。)

その時の返事がこちら

カウチサーフィンからのメール

「やあ、マイフレンド!返事が遅れて申し訳ない。Wifiを繋げられなかった。他に、泊めるところを見つけられたよ。良かったら、明日の夜、ベンと一緒に飲まないか?」

僕は、明日は仕事で夜も遅いし、ベンはお酒が飲めないので丁重にお断りしました。
でも、泊まるところが見つかってよかった(*´-∀-)ホッ-3

6月14日、ベンと待ち合わせ

夜8:15に、高槻駅の前で待ち合わせをしました。
ベンを乗せて、僕の家に。
コロッケ

ベンが散髪をする。

ベンは、バリカンを買ってきたようで、僕の家で散髪をさせてくれとのこと。
僕は、OKと言ったらさっそく風呂場で、バリバリ、自分でやっていました。(笑)
首の襟足だけ、僕が手伝ってあげました(*^^*)

ベンは、散髪の途中で、「吐き気がする、、、」といって、休憩していました。
ベンいわく、「たぶんバリカンのせいだろう、、、」とのこと。
その日はコロッケを買ってきたのですが、ベンは吐き気のために、あまり食べられませんでした(^_^;)

再度、頭をキレイにカットしたベンは、シャワーを浴びて、二人とも寝ました。

6月15日

朝から仕事があるので、朝8時にベンと一緒に家を出ます。
ベンは、高槻駅まで送ってあげます。
ベンは、日本人の知り合いと、京都の三十三間堂に行くと言ってました。

ベンを家に停めていることを僕の上司に話すと、ジュースをベンに買ってくれました。
日本のサイダーを持つベン

夜8:15に迎えに行く。

車に乗ると、ベンがハイテンションでした。
話を聞いてみたら、日本の友達が連れてきた別の友達2人(40代女性)がすごくおしゃべりで、とっても楽しかったとのこと。
車の中で、その日の出来事や、後で写真も見せてくれました。
その日の夜は、ざるうどんを一緒に食べて寝ました。
ざるうどん

6月16日

この日も僕は、仕事があるので、朝8:00に一緒に家を出ます。
ベンを高槻駅まで、送ります。
夕方に仕事が終わり、僕だけ先に家にもどり、晩御飯の用意をしました。
その日は、手作りギョウザです。

8:15に、ベンを迎えに行く

ベンを乗せて、自宅に戻りすぐにギョウザを食べました。
ベンはギョウザが好物なので、とっても喜んでくれました。\(^o^)/
手作りギョウザ

ベンが東京行きのチケットを探す。

ベンは、スマホで、明日のためのバスのチケットを探していました。
僕は、部屋でパソコンを触っていたら、ベンが困った顔をして「失敗したよ」と、僕のところに来ました。
「どうしたの?」と聞くと、どうやらバスのチケットを、朝8時夜8時と間違ってとったようです。(朝8時に乗らないといけない」
キャンセルもできないんだ」とのこと、、、
僕は、ベンを元気づけようと、バス乗り場までの段取りを一緒に検索してあげました。
電車の時刻表・乗り場・梅田スカイビルの行き方などなど、、、
その日は、そのまま寝ました。

朝6:30家を出る

ベンは、朝7時の電車に乗るので、6時に起きました。
ベンも起きてすでに身支度を済ませています。
朝食は、リンゴとバナナでした。
ベンを高槻駅まで送ってあげます。

6:50には、高槻駅に到着。

ベンとお別れしました。
ベンの日本滞在は、7月3日まで続きます。
東京でまた、カウチサーフィンをすると言っていました。
僕は、「安全な旅を!&楽しんで!」と言って別れを告げました。
(。>∀<。)ニコッ